シルバコ、業界経験の豊富なErnest E. Maddock氏を取締役会に任命

カリフォルニア州サンタクララ発 – 2021年5月18日

TCAD、EDAソフトウェアおよび設計IPのリーディング・サプライヤであるSilvaco Group, Inc.(以下シルバコ)は 本日、取締役会にErnest E.Maddock氏を加えたことを発表しました。 Maddock氏は、シルバコの取締役会に財務、ビジネス、運用に関する豊富な専門知識をもたらし、当社の世界的な成長を支援します。 またMaddock氏は監査委員会の委員長も務めます。

「 Ernieはハイテク業界での経営と財務に豊富な経験を持つ、熟練した経営者です。」と、シルバコの取締役会会長であるPierre-Yves Lesaicherreは述べています。「取締役会にErnieが加わったことで、シルバコのコーポレート・ガバナンスは強化され、半導体設計コミュニティに貢献する当社の事業を成長に導くでしょう。」

Maddock氏はSVP兼CFOを務めたMicron Technologyを2018年に退職しています。Micron入社以前は、Riverbed Technologyを含む複数のグローバル企業でリーダーシップを発揮し、EVPおよびCFOを務め、さらに全世界のオペレーションとITを担当していました。Riverbedの前は、Lam Research Corporationで15年間勤務し、 EVPおよびCFOに就任するまで、Customer Support Business GroupのVP、Global Operations のGroup VP、SVPといった役職を務めました。Maddock氏は、ジョージア工科大学でIndustrial Managementの学士号を、ジョージア州立大学でMBAを取得しています。

「シルバコが次の成長ステージへと進む中、同社の取締役会に参加できることを嬉しく思います。」と、シルバコの取締役会メンバーに新たに任命されたMaddock氏は述べています。「シルバコのチームと協力して、最良の手段により強固なファイナンス・チームを構築することをサポートし、製品ポートフォリオとマーケットの拡大を支援することを楽しみにしています。」

「シルバコの取締役会にErnieを迎えることを嬉しく思います。」と、シルバコのCEO兼CTOであるBabak Taheriは述べています。「シルバコにとって、今はマーケットでのシェアを拡大しているエキサイティングな時期です。我々は、シルバコの取締役会とリーダーシップ・チームが、半導体業界のさまざまな専門家を代表するよう熱心に取り組んできました。Ernieも例外ではありません。」

概要:Silvaco Group, Inc

シルバコは、 TCAD、EDAソフトウェア、および半導体設計IPのリーディング・プロバイダです。先端半導体、パワーIC、ディスプレイ、メモリ、およびSoC設計のプロセス開発やデバイス設計に使用する製品を提供しています。シルバコは35年以上にわたり、お客様の次世代半導体開発において、期間短縮とコスト削減に貢献してきました。カリフォルニア州サンタクララに本社を構え、北米、ヨーロッパ、日本、中国、台湾、韓国、シンガポールなどの世界各地に事業拠点を置いています。
www.silvaco.com

本件に関してのお問い合わせ:
jppress@silvaco.com