Webinar Banner

ビデオアーカイブのオンデマンド配信

Development & Delivery of Complete IO & ESD Library in 5 Weeks

配信開始日:

IO、インターフェース回路、ESDは、あらゆるチップの基本的な構成要素です。最新テクノロジーの出現により、IO/ESDの設計はより困難で、重要になっています。しかし、IOおよびESDライブラリは、極めて高い品質で効率的に設計することが可能です。本ウェビナーでは、高品質なIO/ESDライブラリを5週間以内に開発する方法についてご紹介します。

内容

  • アドバンスド・ノードのSoCにおけるIO/ESD設計の主な課題とその克服方法

プレゼンタ:

Ahmad S Mazumderは、シルバコのIP Engineering Divisionのエンジニアリング・ディレクタです。アナログおよびインターフェースIPに関わるすべての開発および顧客サポートを担当しています。高速メモリ、インターフェイスIPおよび各種アナログIPの開発に携わってきた業界のベテランです。Intel、Broadcom、C-Cube MicrosystemsなどのさまざまなSoC企業で24年間、最先端のDDR、超高速SerDes、インターフェイス、ESD、品質および信頼性に取り組み、シルバコのIP Engineering Divisionに加わりました。
Ahmad S Mazumderは、ニューヨーク市立大学で VLSI Semiconductor Designの修士号を、バングラデシュ工科大学で電気電子工学の学士号を取得しています。


対象:

IO/ESDに困難な要件を持つSoCを設計および最適化するためのソリューションを探しているエンジニアおよびマネージャ