Webinar Banner

ビデオアーカイブのオンデマンド配信

How to Model and Simulate Flat Panel Pixel Arrays

配信開始日:

フラット・パネルを設計するには、まずピクセル内の駆動デバイスの機能を理解し、次に大規模アレイ内のピクセル機能を理解する必要があります。本ウェビナーでは、フラット・パネルを設計する際に確認すべき現象を紹介します。

  • TFT駆動デバイスの特性
  • ピクセル・ユニットの操作とタイミング
  • 大規模なピクセル・アレイのタイミングとシーンの変更
  • アクティブ・デバイスの使用方法と制約

プレゼンタ:

Colin Shawは、半導体業界で30年以上の経験を持つChartered Engineerです。シリコンおよびIII-V族化合物両方のデバイス・プロセスの製造・開発、テスト構造、SRAM、IGBT、およびSAWフィルタまで対象としたデバイス・回路設計に携わってきました。低消費電力、RF、耐放射線デバイス、そして鉄道車両に使用されるパワー・デバイスを含む、多岐にわたるデバイスのキャラクタライズも行ってきました。現在は、シルバコのCompact Modeling Coalition (CMC) およびSi2の代表であり、最新の回路デバイスのシミュレーションに積極的に取り組んでいます。Colinは、サリー大学で物理学の学位(優等学位)を取得しています。


対象:

フラット・パネル設計の設計、シミュレーションに従事する回路設計者。