Webinar Banner

ビデオアーカイブのオンデマンド配信

How to Modify Material And Modeling Properties with Silvaco Victory TCAD Solution

配信開始日:

本ウェビナーでは、シミュレーションのモデルを設定する方法、材料とモデリングのプロパティを変更する方法、およびさまざまなプロセスに対してシミュレーションをキャリブレートする方法をご紹介します。

  • Silvaco Material Database(SMDB)の基礎
  • METHODステートメントによるモデリング・プロパティの設定
  • MATERIALおよびINTERFACEステートメントによる材料特性の設定
  • シミュレーションに関係するモデルをキャリブレートする方法
  • Silver(Material DatabaseのGUI)の基礎

プレゼンタ:

Vito Simonka博士は、University of Mariborで物理学の学士号(2012年)と修士号(2015年)を取得し、TU WienのInstitute for Microelectronicsで博士号(2018年)を取得しました。Silvaco EuropeのTCAD開発エンジニアとして最先端の半導体プロセス・シミュレーションに従事しています。拡散モデル、材料データベース、注入モジュール、酸化およびシリサイド化の機能で多大な貢献をしています。


対象:

半導体プロセス・シミュレーションに興味のあるデバイス・エンジニア、プロセス・エンジニア、マネージャ。